鳥頭奮闘記

「3歩で忘れる鳥頭」と称された管理人が送る備忘記録。人生って常に修羅場。

書籍

【心理学】ついイライラしてしまう人必見!怒りとうまく付き合う方法

アンガーマネジメントって聞いたことありますか? 最近巷で流行中の、怒りに対する心理療法です。平たく言うと「怒りを上手いことコントロールしようぜ!」ってことができる技能です。

コミュ障改善するために『あなたの話はなぜ「通じない」のか』を読んでみた

最近、人から本を薦めてもらうことにハマッている鳥頭です。ごきげんよう。 以前は妹から「姉御よ、一日5分でいいから空気読もうぜ」と死んだ目で薦められた本を読みました。 www.abaretoriatama.com

空気が読める人になりたいので「空気のトリセツ」を読んでみた

合言葉は空気は読むモンじゃなくて吸うもんだ!な天性のKYの鳥頭です。

本が苦手な人でもおもしろいと感じる本、17選発表する

「本が嫌いな人を本好きにすることはできるのか」 こんな傍迷惑な疑問を抱いたのが小学生の頃。読書しながら下校し、うっかり「二宮金次郎の子」という二つ名をつけられた小学生の鳥頭が、唐突に母親を本好きにしてみた。 今回の記事は「本嫌いだった母親が…

なんで勉強しなきゃいけないの?と思う人読んで欲しい本~手紙屋 蛍雪扁 私の受験勉強を変えた十通の手紙~

管理人の一族の間で細々と受け継がれている書籍があります。 それがこれ。手紙屋。 手紙屋 蛍雪篇〜私の受験勉強を変えた十通の手紙〜 posted with ヨメレバ 喜多川 泰 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-12-28 Amazon Kindle 楽天ブックス 一族の中で…

ブログで書くネタがない、そんなあなたへ~『企画脳』のススメ~

お正月に実家に帰省した際に、過去に読んだ本を再読することに時間の大半を使った管理人です。ごきげんよう。読書にしか発揮されないことで有名な管理人の集中力が如何なく発揮されました(どや) そんな中、おもしろいなと感じた本を紹介する。今回は『企画…

「なつかしい」ずっと記憶に残る絵本を紹介する~クリスマス企画~

幼い頃からなぜか記憶に残っていることはありますか? 『記憶っていうのは不思議なもので、何でか知らないけどずっと覚えていることって自分にとって大切なことばかりなんですよ』 管理人のカウンセラーさんはそういって眉を下げた。 確かカウンセリング中、…

人生に革命を起こす本~『親は100%間違っている』~

またまたインパクトの強い本に出会えました。 親は100%間違っている あなたの価値観を破壊する33のルール (知恵の森文庫) posted with ヨメレバ 長倉 顕太 光文社 2016-02-09 Amazon Kindle 楽天ブックス 前回の書評と同じく、先輩から頂いた本。いろんな人…

「ニートになれ」この世の流れに逆らう生き方のススメ

また素敵な本に出会えました。 『講義ライブ だから仏教はおもしろい』著:魚川祐司先生 楽天booksでのご購入はこちらから。 だから仏教は面白い! [ 魚川祐司 ]価格:907円(税込、送料無料) (2016/12/3時点) この本はお世話になっている先輩より頂いた本。…

『第二の脳のつくり方』読んでみた~仕事のミスを脳科学で減らす~

『第二の脳のつくり方(著:辻秀一先生)』 「第二の脳」のつくり方 posted with ヨメレバ 辻 秀一 祥伝社 2010-06-15 Amazon Kindle レビューするやで!と快活に宣言したのは十五夜のお月様が綺麗に輝く時節でした(遠い目) bokibokirunrun.hatenablog.com…

仕事のミスを脳科学で減らす方法~『図解 すごい集中力』読んでみた~

前回、「ルーティンつくってゾーンに入るぞ計画(インスタント命名)」における現在の課題を洗い出してみた。そんでもって「結局集中とかゾーンとかが何なのかわかってないから進まないんだよな」という何度目かであり、今更感溢れる結論に達し、さらに一冊…

『ゾーンに入る技術』読んでみた~仕事のミスを脳科学で減らす方法~

前回、もうちょいちゃんと自分のゴール地点を見極めようぜということで、『ゾーンに入る技術(著:辻秀一先生』をポチってみた。 ゾーンに入る技術 (Forest2545Shinsyo 34) posted with ヨメレバ 辻秀一 フォレスト出版 2011-04-15 Amazon Kindle 楽天ブック…

仕事のミスを脳科学で減らす方法~『仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方』~

このブログといえば あんぽんたんの鳥頭の持ち主こと管理人が簿記2級をどんな理解で。どんな勉強の仕方で。合格まで漕ぎ着けたかを綴る備忘記録(?)なんだが。 実際の管理人は自分の足りない頭をどう認識しているかと問われれば「開き直っちゃいかんよな(…