読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥頭奮闘記

「3歩で忘れる鳥頭」と称された管理人が送る備忘記録。人生って常に修羅場。

【無意識を映す鏡】夢分析のやり方まとめてみたよ!

 

夢分析にはまっている鳥頭です。

前回の記事で「夢ってそもそも何なの?」「夢分析でどんなことがわかるの?」「夢日記ってどうやってつけるの」「夢を覚えておくコツってあるの?」というお話をしました。

www.abaretoriatama.com

 

本日はその続編企画。実際に見た夢を分析する方法です。

先に言っておくと完全に我流です。実践は自己責任でお願いします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

今回は一例として、鳥頭が過去に見た夢を分析していきます。以下夢日記です。

首の座ってないような赤ちゃんを抱いている。多分、自分の子供。ずっと泣いている。あやしても泣き止んでくれず、泣いている原因もわからない。途方に暮れて立ち尽くしてる。どうしようかな、お母さんに相談したほうがいいのかなあ。とか考えてる。

はい、この夢を分析していきます。

あ、ちなみにここでいう赤ちゃんですが、管理人は子持ちではありませんので、夢の中だけの存在になります。

 

 

夢分析の方法1:夢からキーワードを抜き出す

まず見た夢からキーワードを抜き出します。

 

その夢に出てきたもの、場所、人などがそれにあたります。その夢の中で気になったもの、印象に残ったものならば何でもキーワードにしておkです。

 

鳥頭の夢で言うと「赤ちゃん」がキーワードですね。 

 

夢分析の方法2:キーワードから得られるイメージを考える

キーワードについてのイメージを考えていきます。「自分はそのキーワードにどんな印象を持っているか」や「キーワードから連想すること」を挙げていきましょう。

 

管理人の場合は「赤ちゃん」のイメージを考えていくことになります。 

 

f:id:remy0420:20161128231139j:plain

赤ちゃんって何かな・・・と考えて出てきたのがこんな感じ。

  • 自立していない。
  • 誰かに守られている。
  • 意思疎通が難しい。

 

・・・夢をみた直後にやってみた分析なんですが、「かわいい」とか「小さい」とかではなく、赤ちゃんの「性質」とも言える部分を羅列していきました。我ながら偏った思考だこと。。

この段階で人によって大きく差が出てきます。ぎょっとしたり、唸ったりしつつ自分の抱くイメージを掴んでおきましょう。

 

夢分析の方法3:夢全体を振り返り、気になるところを掘り下げる

キーワードのイメージが掴めたら、夢の全体像を思い返してみます。何かしら引っかかる点が出てくると思うので、その部分をさらに深く掘り返してみます。

 

もう一度管理人の夢を振り返ってみます。

首の座ってないような赤ちゃんを抱いている。多分、自分の子供。ずっと泣いている。あやしても泣き止んでくれず、泣いている原因もわからない。途方に暮れて立ち尽くしてる。どうしようかな、お母さんに相談したほうがいいのかなあ。とか考えてる。

 

「多分、自分の子供」。まず、ここが気になります。実際に子供がいる人にとってはこの夢も「実際の自分の子供」という特定の存在が泣いているというシチュエーションになりますが、管理人の場合は特定の存在がいません。つまり、これも無意識を投影しているものではないかと考えることができます。

 

f:id:remy0420:20161214101839j:plain

「うーん、自分の子供ってなにを表してるんだろう・・・?」みたいな感じで考えていきます。

 

その結果「自分の血を分けた存在だから、もしかしたら自分の一部なのかも」という推測ができました。分身に近いものではないかと考えたわけですね。

 

そんな感じで引っかかった点について「何を表してるんだろう?」とか「これは一体どういうことが言いたいんだろう?」というのをどんどん考えていってください。

 

正解はありません。コツはすぐに結論を出してしまわないことです。あくまで夢分析は自分の無意識の状態を確認するためのものです。どんな夢を見た場合は「いい」とか「悪い」とか、明確に答えが出るものではありません。一喜一憂しないように、じっくりやっていってくださいね。 

 

夢分析の方法4:考えたことをまとめ、無意識がしたかった主張を考えてみる

最終的に「なんでこんな夢を見たのか」に答えられれば夢分析としては大成功です。

 

管理人の場合はこんな感じになりました。 

自分の子供=もう一人の自分、または自分の一部のような存在。

赤ちゃん=うまく自己主張できない存在。誰かに何かを気付いてほしいとき泣く。

 

赤ちゃんが泣く原因がわからずじまいということは、自分の中に何かしら抑圧しているところがあり、それに気が付いていない状況。自己主張できない潜在意識が警鐘を鳴らしているのだと考えました。まとめると「言いたいことがあるんだけど、鳥頭が鈍すぎて全然理解してくれない、辛い」と無意識にまで言われてる鳥頭でした。・・・な、なんかごめんな!!(血涙)

 

f:id:remy0420:20161203145923j:plain

この夢だけでは「じゃあ鳥頭は何をガン無視してんだ?」というのがわかりませんね。それに関しては別の夢に出てきている可能性があるので、別の夢を分析していきましょう。

 

うまくいけば、一晩眠れば2~3個ぐらい夢を記憶できるようになります。調子のいいときに限りますが、普通に眠っても鳥頭はアベレージで一晩で2個ずつぐらい夢日記を書いています。その前後の夢に何かしらヒントがあるかもしれません。 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 ↓ 夢をおきた瞬間忘れる!まず夢日記をつけられない!そんな人に夢日記をつける方法について触れています。よろしければこちらもあわせてどうぞ!

www.abaretoriatama.com