読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥頭奮闘記

「3歩で忘れる鳥頭」と称された管理人が送る備忘記録。人生って常に修羅場。

【夢分析の方法】夢日記のつけ方教えてやろう

 

突然ですが、質問です。\\デデーン!//

あなたは今日見た夢、覚えていますか?

あるいはなぜか記憶から消えない夢はありますか?

それってもしかしてあなたにとって大切なものかもしれません。

 

f:id:remy0420:20161128231139j:plain

心理学を大学時代から独学で勉強している鳥頭です。ごきげんよう

一年前から完全に我流ではありますが、夢分析をしています。試行錯誤しながらも、ようやく精度も上がってきたので、その方法を数回に分けて書いていこうと思います。ゆっくりしていってね

 

スポンサーリンク

 

 

 

夢は無意識の投影?~夢で何がわかるの?~

まず、話を進めていく前に「夢ってそもそも何なの?」というお話から。

 

夢はジークムント・フロイトの提唱した精神分析学では深層心理において、無意識をうつすものだとされています。

 

f:id:remy0420:20161208082936j:plain

フロイト精神分析学では人の意識を「意識」「前意識」「無意識」に分類します。

「意識」とは、普段思考したりする部分です。自分が認知しているもの、経験していると自覚できる部分も意識に当たります。

「前意識」とは、意識とは違い、常に認知していないもので、がんばれば思い出すことができる範囲のことです。

「無意識」とは、どうやっても認知できない範囲です。人格形成や、意思決定に大きな影響を与えながらも、本人には自覚されない範囲のことをいいます。

 

よくたとえられるのが氷山ですね。意識が海面から出た部分、無意識が海中にある部分、その中間に波によって見えたり見えなくなったりする部分が前意識です。 

 

f:id:remy0420:20170322000455p:plain

心の構造のうち、前意識と無意識だけで9割を占めると言われています。普段徒然といろんなことを考えている部分はたったの一割なんですよ。9割は自分でも何考えてるかわかんないって、いっそ怖くもありますね。

 

その9割の部分が唯一行う自己主張。それが夢だと考えられています。

 

夢分析とかうさんくさい・・・そう管理人も思っていましたが、ここではオカルト的ななんちゃらではなく、心理科学的に裏づけされた単なる理屈です。この類の記事はちょっと理屈っぽくなるかもしれません。ご了承くだしあ。。

 

自分の気持ちがわからない人!無意識に注目することで自分の本音と向き合える?!

夢は無意識の持つ願望を充足させるものだとフロイトは提唱しています。つまり、夢で見ることはそのまま無意識のメッセージだと考えられるわけです。

 

f:id:remy0420:20161227170058j:plain

ところであなたは、「自分の心」をちゃんと理解できているでしょうか。

ちなみに鳥頭は全くその辺に疎いと評されます。「なんか疲れたなー」みたく心で疲労感を認知せず、体がいきなりシャットダウンしたりするし、イマイチ「どういうことが好き?」「何してるときが楽しい?」とかいう質問にうまく答えられないところがあります。

もしかしたら、その答えは夢を分析することで出てくるかもしれません。

 

自分が今抱える感情がよくわからないとか、辛いような辛くないような気がしているけどよくわからない。みたく、自分の気持ちに鈍感な人。

あるいは考えていることが自分の本音かどうかよくわからない。とか、理屈で感情を押し殺してるような気がする、みたく、自分の意思が本当に今考えているものなのか自信がない人。

「意識」の部分にしか目を向けていないから、見えないものってあるんですよね。

 

自分の心に気が付くことでメンタルの異常にも敏感になれるし、自分の価値観なんかもよくわかります。個人的にも新たな発見がたくさんありました。 

 

無意識へのアプローチ、夢日記をつけてみよう!

ここまで読んで「ふーん、夢分析ねー。やってみてもいいかも」と思った人。とりあえず、毎日の夢日記をつけていきましょう。

 

夢日記とは、単純に見た夢を記録していくものです。枕元にメモ帳置いとくもよし、スマホのメモ帳に書き込むもよし。録音するもよし。とりあえず形は問わないので夢を記録していきましょう。

 

f:id:remy0420:20161221223003j:plain

夢日記をつける中で、まずはじめに訪れる壁は夢を覚えておけないことです。

「全く夢覚えておけないんだけど・・・」「おきた瞬間いろいろ消えた」「なんかがんばってたような気がする」

みたくまあ数日間は寝起き頭に惨敗します。ほんと一瞬で消えるからな、夢って。

 

うまく夢を記録するコツはたった一つです。

アラームなどで起こされるのではなく、自発的に目覚めること。

ごちゃごちゃ考え事をしているとき、大声で呼び止められたら考えていた内容吹っ飛びますよね(経験談orz)それと一緒でアラームで目覚めてしまうと、内容が吹っ飛びます。

 

あまりにも疲労しているときは向かないかもしれません。

最初のうちは休日にやってみるのも手です。

 

ただ、ちゃんと平日も夢日記をつけられるようにももちろんできます。 

 

夢日記をつけてみよう!~上級者編~

とにかく体内時計を整えてください。やることとしては、毎日同じ時間に起きること。それだけです。

 

続けているとアラームがなる寸前に勝手に目が覚めるようになります。これができれば毎日夢日記書くことができます。

 

f:id:remy0420:20161118075735j:plain

ちなみにこの方法、高校時代の友人が教えてくれた方法をアレンジしたものです。本来は「見たい夢を見る方法」でした。鳥頭はそこまで行き着くことはできなかったけど、友人曰く、体内時計を整えまくったら夢もある程度融通きかしてくれるらしいです。ほんまかいな。 

 

ただアラームが鳴る30秒ぐらい前に目を開けることは意外と簡単に出来ます。

早起きの方法として、こちらの記事でも紹介しているのでよければどぞー。

www.abaretoriatama.com

 

自分で書いててちょっとうさんくさい。。

 

スポンサーリンク

 

あわせて読みたい

www.abaretoriatama.com