読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥頭奮闘記

「3歩で忘れる鳥頭」と称された管理人が送る備忘記録。人生って常に修羅場。

月刊ついたち~ストレッチを一ヶ月続けたら肩こりが治ったお話~

 

12月も終わり、2017年を明日に控える今日だからこそ!師走の一月を振り返るよっと!

 

www.abaretoriatama.com

 

※ついたち活動とは毎月ついたちを「なにかを始める日」に設定し、毎月何かしらに挑戦することを目的とした活動です。

ついたち活動の勧め - 鳥頭奮闘記

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

がちがちの肩こりが一ヶ月で解消された体験談

ついたち活動として取り組んでいたのは、肩甲骨はがしストレッチ。

nurse-riko.net

 

一ヶ月続けてみた感想としては「なかなかいいじゃん!」という感想。

 

結論から言えば、肩こりは解消。つんざくような激痛はずいぶん感じてない。

本当に場所を選ばずにできるし、時間もかからなかったため6セットぐらいなら余裕で毎日出来ると思う。一ヶ月たって、少し背中の筋肉がやわらかくなった気がするので、これは続けていけば肩こりになりにくい身体を作れるんじゃないかなと思う程度にいい感じだった。即効性もあったので、いますぐ肩こりをなんとかしたいという人にもおすすめ。さらに肩の痛みを自覚してからでも効果があると思うので、毎日続けられない人にもおすすめしたい。

 

成功の基準として挙げていた項目

〇上にリンクしてあるページのストレッチが毎日朝夕6セットが続くこと

〇肩こりが直ること

これらは両方クリアしているので、ついたち活動は晴れて成功ですよっと!やったね、鳥頭!!肩こりがなおるよ!

f:id:remy0420:20161221223003j:plain

 

今回ついたち活動が成功したことにより、2勝1敗という戦績で今年のついたち活動は〆めとなります。

 

ここまでやってみた感想としては、あんまり戦績とか気にしないほうがいいのかもしれないなと思う。管理人が思うに「ついたち活動」は「はじめてみること」に重点を置く活動だ。

 

一旦はじめてみて、三日で挫折しても次にまた別のことをはじめられるというのがいいところ。やってみて「いいな」と思うことなら続けていけばいいし、「あ、これは無理だ」と思うならすぐやめる。これができるのがついたち活動のいいところなので、無理なことは無理に続けない。このブログもそんなスタンスでいいんじゃないかな。

 

やめたことを黒星としてとらえることがそもそもついたち活動のいいところを阻害しているな、と思うのよな。さぼりたいときはうまくサボってよかったやつだけ公表すればいいんじゃね?そんな悪魔のささやきに「確かに」と大真面目に頷く自分がいるのです。どうしようかはまだ決めてない。

 

一ヶ月で小顔になれるかやってみる

さて。来年一月のついたち活動として上げるのはこれ。

 

造顔マッサージの方法 田中宥久子(たなかゆくこ)流:フェイスライン

 

最近フェイスラインが気になる管理人です。いろいろな不摂生の成果だな。反省してももう遅いのでなんとかするよ。

 

さて、これからの季節は、クリスマス→忘年会→お正月→新年会の流れを管理人は「死のロード」と呼んでいます。とにかく行事やらイベントは全力で楽しむことにしているので「死のロード」の真ん中で高ぶっていくんだろう、鳥頭のことだからなあ、自制なんかできないもんなあ(絶望)

 

そら太るよね、今気になってるという段階のフェイスラインだけど、「死のロード」を通過したら洒落にならなくなり、現実逃避まっしぐらだなと予言できるので、ついたち活動で阻止してやれ、というどこまでも安直な思考です。どや。

 

 どういう報告にしようかは決めてないけど、ちゃんと効果出ますように!!

 

結果

www.abaretoriatama.com

 

 

さて。これが今年最後の投稿となります。とりあえずいろいろ一区切りの時期ですね。ここまで続けてこれたのも、読者の皆々様をはじめ多くの方々のおかげです。ありがとうございました。来年も鳥頭奮闘記をごらん頂ければとても嬉しいです。

では。良いお年を。

 

スポンサーリンク