読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥頭奮闘記

「3歩で忘れる鳥頭」と称された管理人が送る備忘記録。人生って常に修羅場。

コスパと利便性最強!ビッグスクーターに4年間乗ってみて思ったこと

 

前回、移動手段としてバイクを選んで感じるバイクのメリットデメリットについて記事にしたけども、今回はビッグスクーターを選ぶメリットとデメリットを紹介する。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 www.abaretoriatama.com

f:id:remy0420:20161126151708p:plain

 

 

積載量がすごい

なんといっても一番のメリットは積載量のすごさ。

なにかと注目を集めるトランクスペースはこんな感じ。

f:id:remy0420:20161126153714p:plain

あんまり伝わらないけど、でっかいスーパーの袋数個分入る。引越しのときに圧縮した羽布団をここに突っ込んで運んだこともあるぐらい。鞄ぐらいなら余裕を持って入るので、走行中リュック背負ったりしなくてよくなるため体への負担が軽い。

 

f:id:remy0420:20161126154317p:plain

 

あと、あまり触れられないけれど小物入れも充実している。保険証やら小銭やらケータイやら、適当に入れられる。こういう地味なところが実用的だな。

 

 運転が楽

 ATなのでやはり運転が楽。

このあたりは人によってつまらないと思うポイントかもしれないけど、移動手段として考えるならば、実用性は高い。

MTのバイクが登山靴はくようなものだとしたら、ビッグスクーターはサンダル引っ掛けるような手軽さで乗れる。

 

二人乗りが楽

友達と遊びにいくのにもよくバイクを引っ張り出す。

だいたい同乗者には好評をもらえるスカブたんです。後部座席が広く、悠々乗れることが好評の理由。

 

ついでに、楽なのは同乗者だけはない。後部座席が広いことで、同乗者を自分に捕まらせなくていいため、二人乗りでも一人で乗っているときと同じように運転できる。

乗りなれた人なら、運転者に負担にならないように乗ってくれるので、二人乗りしていることを感じさせない。そしてたまに後ろの人間の存在を忘れる(鳥頭)

バイクなのに同乗者と運転者、双方がとても楽という人に優しい乗り物だと感じている。

 

 

 

駐輪所で場所とる

二輪でありながら、停められる駐輪所を選ばないといけないときがある。自転車ががんがん詰め込まれるように駐輪されている駐輪所や、方向転換ができない駐輪所はやはり停めるのには苦労する。 そんなときはだいたい周辺の邪魔にならなさそうなところや、車用の駐車場に停めてしまう管理人です。

現状それで怒られたことはないけど、田舎だからこそ許されることなのかもね。

 

車体が重い

SKY WAVE 250ccタイプSの重量は200キロを超える。

その重量が安定を引き出すのだろうけど、普通に扱うには相当重さが邪魔をする。

 

女性であるならば押して歩くにも苦労するんではないか。重心が後ろにある分、ちょっとの距離でも押して進むのは大変だと思う。あくまで車と同じように、動かすときは必ずエンジンかけて動かすという扱いに必然的になる。

 

乗ることに関しては走っている途中に重いと感じることはさほどない。重心が低いので車体のわりに扱いやすいことがビッグスクーターの特徴のひとつだ。なので、押して歩くことが難しいことだけ考慮する必要がある。

 

 

 

ビッグスクーターは二輪の長所を残し、短所を克服した総合力最高の移動手段

 上に書いたこと以外では

・重いのでこけたら起こすのが大変。

・でかいのですり抜けに気を遣う。

 

・よくいわれているほど加速がしんどくない。

・足つきが意外といい

・雨天に強い

・意外と小回りが利く

 ・燃費が落ちない

特徴としてはこんなもんかな。

 

バイクの中では、ビッグスクーターの実用性は非常に高い。バイクの短所をカバーし、用途を車に近づけているようなつくり。安定性と汎用性をあげた町乗りに向いたバイクがビッグスクーター

だから趣味として扱うには少し物足りない箇所があるかもしれない。しかし日常で使う分にはMTのバイク以上に広い範囲で活躍してくれるし、コスパいいし、燃費も加速も期待通りの活躍をしてくれている。

走ることが唯一のメンテナンスと豪語し、雨の中走ってもとくにケアも何もしていないけど、不調になることもなく丈夫さも問題なし。短い距離も手軽に走れるし、長距離走っても疲れにくい。

 

そしていけめんである。

f:id:remy0420:20161201082636j:plain

 

短所は安定性を汎用性上げたことによる、でかさと重さ。ただし管理人はビッグスクーターに移動手段を移行する前は車に乗っていた勢であるため、まあ車もこんなもんだったなという感想で大して気にならないというのが正直なところ。

これが現付や他の二輪からビッグスクーターに移行したならばもう少し不便と思うところは多いのかもしれない。

 

 いろいろ書いたけど、個人的に人生の中で一番大きな買い物がスカブたんの購入である。バイクという長所短所がはっきり出る乗り物だけど、今のところ心から買ってよかったと思う。コストをかけずに維持したい、車と同じような用途で使いたい、気軽に使いたい、面倒な管理はしたくない。

そんなわがままにしっかり応えてくれる乗り物だからだ。短所も確かにあるけど、これを考慮しても長所が遥かに多い。総合力の乗り物だと思う。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

www.abaretoriatama.com