読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥頭奮闘記

「3歩で忘れる鳥頭」と称された管理人が送る備忘記録。人生って常に修羅場。

掛けでの売買~買掛金~

前回、掛けと呼ばれる取り引きの方法があることと、売掛金についてを解説した。ということで今回は買掛金。

bokibokirunrun.hatenablog.com

 

 

 

 

「買掛金」は買い手目線で掛け取り引きを処理したもの。「後で払うわー」と言われた立場で使用する勘定科目。

 

「買掛金」は未来にお金を払わなくてはいけない義務で、それまで相手に借金している状態。というわけで「負債」の勘定科目。

 

 

実際に掛けで仕入れを行った際、どんな仕訳になるかというと。

 

仕入 100   買掛金 100

 

仕入→費用の増加 

買掛金→負債の増加、と借方貸方の両方が増加している仕訳になる。

 

 

 

 

じゃあ支払いを行った後の仕訳はどうなるかというと。

 

買掛金 100  現金 100

 

借方に買掛金ってのは言わずもがな、現金を払ったことにより、負債が完済されてなくなるため、負債の減少。

 

 

 

 

 借方、貸方とかどれをどっちに書くとかが怪しければ復習ねー。

bokibokirunrun.hatenablog.com

bokibokirunrun.hatenablog.com